【2023年1月 資産公開】資産管理3年で1000万円到達なるか?

資産管理
スポンサーリンク

こんにちは。あるいは、こんばんは。歩兵の将です。
今回は、2020年3月から開始した資産運用の35ヶ月目の実績を公開します。
2020年までは、貯蓄や投資などもしていなかった平凡なサラリーマンでも、お金の勉強を始め、支出の見直しを行い投資を始めて、2年半で資産900万円を達成しました!

そろそろ、資産管理開始してから3年になりますが、はたして目標の1,000万円は達成できたのでしょうか?

それでは、資産運用開始から35ヶ月経過した「つみたてNISA」、「ジュニアNISA」「iDeCo」、「高配当株投資」などの状況を公開します。

2023年1月7日時点

総資産は、9,338,610円でした。
現金比率22%、投資比率78%と投資割合高めのポートフォリオとなっています。

米国株低調に加えて、円高の影響で投資信託、米国株式の評価額マイナスが目立っています。
掛金が多くなるにつれて少しの値動きで10万前後の金額が動くようになり、一喜一憂してしまいます。ほっとくのが一番なんですが、気になっちゃうんですよね…(;^ω^)

掛金評価額評価損益損益率構成比評価額前月比
現金2,041,906円2,041,906円22%137,885円
つみたてNISA1,882,321円2,035,779円153,458円8.15%22%▲56,683円
ジュニアNISA1,450,000円1,601,729円151,729円10.46%17%17,729円
その他投資信託293,004円306,774円13,770円4.70%3%▲139,076円
iDeCo1,001,462円1,104,450円102,988円10.28%12%▲35,903円
米国株式1,098,480円1,204,301円105,821円9.63%13%▲8,913円
国内株式943,222円1,043,671円100,449円10.65%11%▲40,613円
合計8,710,395円9,338,610円628,215円7.21%100%▲125,574円
資産内訳
資産構成比率

現金

毎月の定期貯蓄4万円を貯蓄しました。
現在、2,041,906円と先月より+137,885円となっています。

今月は、妻のへそくり10万円と間違って購入した子供の特定口座の投資信託を売却した分が加算されています。

現金貯蓄の目標金額は、370万円を設定しています。
内訳は下記のとおりです。
・生活防衛資金(6~12ヶ月分の生活費)➡ 200万円
・子供の養育費 ➡ 100万円
・自家用車の維持費 ➡ 20万円
・自家用車の購入費 ➡ 50万円

定額貯蓄を行っている銀行口座は、”あおぞら銀行BANK支店”です。
普通預金で金利0.2%と優位性の高い銀行口座となっています。定期預金でもこれほど高い金利は稀だと思います。
おすすめの銀行口座については、下記よりご確認ください。

つみたてNISA

つみたてNISAは、評価損益+153,458円(+8.15%)となっています。
先月と比較すると評価額▲56,683円と2ヶ月連続の減額となっています。

S&P500指数が、2022年1月の4,814ドルから3,805ドルまで約20.9%も下落し、米国金利上昇が頭打ちとなり円高に振れたことにより米国株の評価額が減少してきています。
金利上昇で弱気相場になることは、想定済みなので、そのうち回復するだろうと楽観的に見ています。

12月には、2024年の税制改正大綱が発表され、NISA制度の大幅な見直しが行われます。
改正内容は以下の通りです。

現行NISA・新NISA比較

遂に…、制度恒久化が決定しました!
投資限度額(生涯1800万円・360万円/年)はあるものの、投資期間と非課税期間が無期限となったのが嬉しいですね~(∩´∀`)∩
また、投資限度額も商品を売却したら翌年以降に投資可能枠が復活するといった制度となっており、かなり使い勝手の良い制度に生まれ変わります!

今年は、新NISAをどのように活用するか、じっくり考えたいと思います。

さて、現状のつみたてNISAの状況ですが、
私は、毎月33,333円を2020年3月から運用しています。35ヶ月経過
現在は、「楽天・全米株式インデックスファンド」1本に集中投資しています。
始めた当時は、「楽天・全米株式インデックスファンド」に加えて、「ニッセイ日経225」、「eMAXIS Slim 新興国株式」のインデックスファンドを購入していましたが、少しでもリターンを重視したいので米国株式に絞って購入しています。

  • つみたてNISA(歩兵の将)
    • 楽天・全米株式インデックスファンド(毎月33,333円)
歩兵の将 つみたてNISA資産推移
歩兵の将 つみたてNISA保有商品

妻は、毎月33,333円を2020年12月から運用しています。25ヶ月経過しました。
評価損益は、遂にマイナスとなってしまいました。
原因は、冒頭に記載したS&P500の下落によるものです。復活を期待して購入を続けます!

  • つみたてNISA(妻)
    • eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)(毎月3,333円)
    • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)(毎月30,000円)
妻 つみたてNISA資産推移
妻 つみたてNISA保有商品

ジュニアNISA

ジュニアNISAは、評価損益+151,729円(10.46%)となりました。
前月比17,729円となっています。
2020年9月から運用開始し、28ヶ月経過しました。
児童手当をそのまま積み立てています。

1月になってから全世界株式を10万円分追加購入しています。
また、間違えて購入した特定口座の全世界株式を売却して、ジュニアNISA口座で買い直す予定です。

ジュニアNISA保有商品

ジュニアNISAは、年間上限80万円を5年間非課税で運用できます。
投資可能期間は2023年までとなっており、2024年以降は追加投資はできないので、そのまま放置しようかと思います。

以前は、18歳まで払出しができませんでしたが、2023年での制度廃止により2024年以降は、払出しが可能となります。

5年間の非課税期間が終了したら、私か妻の新NISA口座で一時運用するのも有りかなと考えています。

  • ジュニアNISA
    • eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)800,000円
    • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)650,000円

児童手当は、0~3歳未満は15,000円/月、3歳~小学校修了前は10,000円/月(第3子以降15,000円/月)、中学生は10,000円/月と総額で198万円を受給することができます。
養育費に充てても良いのですが、極力運用して子供の老後用に取っといてあげたいと思っています。
18歳になった頃に証券口座ごと引き渡す予定です。

iDeCo(個人型確定拠出年金)

iDeCo(確定拠出年金)は、評価損益+102,988円(10.28%)となりました。
前月比▲35,903円となってます。
iDeCoも他の投資資産同様下落してますが、どうせ60歳まで引き出せないですし、引き続き毎月23,000円を積み立てていきます。
掛金は、全額所得控除され運用益も非課税ですが、受け取る際に税金が掛かるので受け取り方もよく考える必要がありそうです。まだ、20年以上あるのでゆっくり検討していきます。

2024年からの新NISA開始にあたりiDeCo継続を検討しています。掛金の全額所得控除による節税効果も捨て難いですね…😅

  • 購入銘柄(掛金配分)
    • 楽天全米株式バンガード楽天DC(100%)
iDeCo内訳
iDeCo資産推移(2021年11月~2023年1月)

米国株式

米国株式は、高配当株ETFを少しづつ購入しています。
評価損益+105,821円(9.63%)となりました。

今月の追加購入は、配当金でSPYDを2株追加購入しました。
全体的に下落してきているので、少しづつ追加購入していきます。

  • 高配当ETF銘柄
    • SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF(SPYD)66株
    • バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)29株
    • iシェアードコア米国高配当株ETF(HDV)30株

3ヶ月毎に配当金がいただけるので、ある程度配当金が貯まったら配当金で買い増ししていきます。

国内株式

国内株式は、米国株式同様に配当金(インカムゲイン)目当てで投資をしています。

国内株式の高配当株(配当利回り3.5%以上)を購入しています。
国内株式高配当株投資には、SBIネオモバイル証券を使用しています。
SBIネオモバイル証券では、1株単位から購入可能なので、少しの資金で多くの銘柄に分散投資する事ができます。

先月、売却した塩漬け株の売却額で単価の低い株を購入して売買益(キャピタルゲイン)を取れないか再チャレンジ中です。

現在の保有銘柄です。
6472 NTN 200株 取得時株価:259.49円(現在株価:255.0円)
9831 ヤマダホールディングス 100株 取得時株価:472.55円(現在株価:464.0円)
3197 すかいらーくホールディングス 100株 取得時株価:1,630円(現在株価:1,540.0円)

NTN(6472)は、ベアリング大手3社の一つです。
先月、売却予定でしたが、気づいたら含み損になっていました!
また暫く塩漬けですね…( ノД`)シクシク…

ヤマダ電機のヤマダホールディングスは、伸び悩んでますね。
460~470円で推移していますが、455円を下に抜けると下げ相場になりそうなので、損切注文入れておきたいと思います。

すかいらーくホールディングスは、妻の保険を解約した解約返戻金で購入しました。
銘柄選定は、少しでも株に興味を持ってもらうために妻に選んでもらいました。
株主優待が、すかいらーくで使える食事券が貰えるという理由で選んだとの事です。
これは、長期ホールド銘柄です。

check

日本株は、通常100株単位での購入となるので、有名どころ銘柄を購入しようとすると10万円以上の資金が必要となります。
SBIネオモバイル証券であれば1株から購入が可能です。
活用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

現在の資産は、933万円と先月から▲125,574円減少しました。
株価下落と円高の影響で投資額全体が下落してしまいました。

冬のボーナスと年末調整で1,000万円到達できると思ったのですが、中々高い壁がそびえ立っています。到達できない、1,000万円目前で壁があるようです…。

毎月約15万円を貯蓄、投資しているので大暴落がなければ6月には達成できると思います!

目標資産1,000万円まであと少し!そのあとは、3,000万円を目指します。
毎月資産公開し進捗を報告します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました